FC2ブログ

技術翻訳会社トランスワード          最新の中国経済ニュース

株式会社トランスワードが中国・大連に設立した子会社が中国の経済ニュースを日本語に翻訳し、中国の経済情報をいち早く皆様にお届けします。

206. 花火爆竹迎春会

春節は中国でもっとも重要な祭日とされています。その日、街中に響き渡る爆竹の音は新しい一年の吉祥を象徴するものです。大連花火爆竹迎春会は、中国国内でも有数の規模と人気を誇る迎春会です。

大連花火爆竹迎春会は花火と爆竹を主なテーマとして、1997年の春節に第一回が開催され、現在までに六回を数えます。花火大会はコンピューター・プログラムと国内の先進花火点火技術により、一度に点火する花火の数が飛躍的に増え、芸術効果も一層高まりました。中国の伝統的な花火文化を存分に披露しています。

花火爆竹迎春会ー田輝

2月8日(正月初二)午前10時30分、労働公園で2008年中国大連花火爆竹迎春会開幕式を開催します。8日(正月初二)夜7時30分には星海広場で大規模花火大会が行われ、打ち上げ時間は25分。

21日(正月十五)夜7時30分は星海広場で元宵団子の大規模花火大会を行い、打ち上げ時間は20分。同時に、労働公園でも大規模の迎春灯展、民俗演出、地面花火演出、南北風味料理、娯楽など、花火大会に連動した大規模なイベントも行われます。
迎春園遊灯会は2月8日(正月初二)から、2月24日(正月十八)までです。
(田 輝)

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ に参加中! ワンクリックお願いします。

◆そうだ、中国語を習おう!banner_chugokugo.jpg



スポンサーサイト



PageTop