FC2ブログ

技術翻訳会社トランスワード          最新の中国経済ニュース

株式会社トランスワードが中国・大連に設立した子会社が中国の経済ニュースを日本語に翻訳し、中国の経済情報をいち早く皆様にお届けします。

266. 星海広場の桜

星海広場の桜



http://www.dl.gov.cnの記事によると、「大連星海湾は南方から1100株の桜の木を購入し、星海広場の道路両側に移植し、道路両側の桜の木を一列から四列に増やすことになった。桜が満開の時には、壮観な桜の景観となる。」ということです。

昨日、私は星海広場に桜を見に行きました。桜の美しさは何回も聞いていましたけど、見るのは初めでです。桜の花は遠くから眺めると、満開の桜がみどり一色のなかでかなり目立つと思います。近くで見ると、桜は桃の花と良く似ていると感じました。でも、桜の花は桃の花より大きく、花の色のイメージがまったく違います。淡い紅色であるものが多いのですが、白色から濃紅色まで様々な色のものがあります。

中国人は桜の木の前に立つ、どんな気持ちを持つでしょう?日本人と桜の関係については、桜の「さ」が、「生命力の溢れる様子」を表し、そして、桜の散り際の美しさが、日本人の感性にも合う、ということです。中国人は、こんな感じがないです。ただ、みんな桜が綺麗だと思うんだけです。だれもが桜を自然景観として、それを背景に撮影して、楽しんでいます。



にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ に参加中! ワンクリックお願いします。

▼こちらもご覧ください!
banner_honyakubook.jpg



スポンサーサイト



PageTop