FC2ブログ

技術翻訳会社トランスワード          最新の中国経済ニュース

株式会社トランスワードが中国・大連に設立した子会社が中国の経済ニュースを日本語に翻訳し、中国の経済情報をいち早く皆様にお届けします。

276. 日本語能力試験が変わります

日本語能力試験が変わります


先日、日本国際交流基金会のウェブサイトを見るときには、日本語能力試験が変更することを知りました。大きく分けて二項目の変更があります。

2009年から、試験が1年に2回の実施となります。2009年7月5日に、日本国内、中国、韓国等一部の地域で1級、2級試験を実施し、また12月に、全級の試験を実施します。それと同時に、試験の内容も刷新します。2010年に、試験は1級~4級の代わりに、N1~N5と呼ばれてします。N1は現行試験の1級より、若干高めの範囲まで能力測定ができるように改定されます。N3は現行試験の2級と3級の間のレベルになります。ほかのN2、N4、N5は現行の2級、3級、4級とほぼ同レベルになります。(内容は日本国際交流基金会のサイト等で確認下さい)。

この試験は中国で日本語の能力を証明するのに役立つ試験と思います。海外の日本語能力試験受験者数の内、約半数が中国の受験者です。また中国では日本語を学ぶ人は以前より多くなりましたので、毎年応募するときに、多くの人がこの試験に参加できていませんでした。今回の変更はとても必要なことだったと思います。


日本語能力試験が変わります



にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ に参加中! ワンクリックお願いします。

▼こちらもご覧ください!
banner_honyakubook.jpg

スポンサーサイト



PageTop