FC2ブログ

技術翻訳会社トランスワード          最新の中国経済ニュース

株式会社トランスワードが中国・大連に設立した子会社が中国の経済ニュースを日本語に翻訳し、中国の経済情報をいち早く皆様にお届けします。

299. 大連フラマホテル

大連の高級ホテルといえば、大連フラマホテル(大連富麗華大酒店)が思い浮かびます。大連フラマホテルは中国東北地区最大のデラックスホテルで、街の中心にあります。ショッピング、交通機関、レストラン街やビジネス街へ行くのに便利です。

このほど、世界20余りの国々から600以上の代表が参加し、北京の釣魚台国賓館で「2008年世界ホテルフォーラム」が開かれました。大連フラマホテルは東北地区で唯一、世界ベスト・ビジネスホテルとして入選しました。フラマホテルは07年、同フォーラムの「世界ホテル・アジア十大著名ホテル」のトップにも選ばれています。今回も「世界ベスト・ビジネスホテル」大賞を受賞しました。人民網、新浪網、最佳東方網は今回の受賞のもようを生放送し、旅行衛星テレビは録画で、中央テレビ局は特別番組で報道しました。また、世界の60近いメディアも一斉にこのニュースを伝えました。


にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ に参加中! ワンクリックお願いします。

▼こちらもご覧ください!
banner_honyakubook.jpg

スポンサーサイト



PageTop

298. 中国翻訳・通訳国家標準

10月10日から12日まで、大連の遼寧師範大学で中国東北及び内モンゴル地区翻訳業会議が開催されました。この会議の重要なテーマは、中国翻訳・通訳国家標準の発表と解釈です。翻訳・通訳については、これまでに「翻訳・通訳サービス規範 第1部 翻訳」、「翻訳・通訳サービス規範 第2部 通訳」と「翻訳サービスにおける訳文品質に対する要求」という三つの中国国家標準が設けられました。この三つの国家標準は、それぞれ国内の翻訳、通訳サービスに関し規定しています。国家標準の制定により、中国の翻訳・通訳サービスの向上と市場の規範化がいっそう促進される見通しです。さらに、もう一つの標準「翻訳・通訳企業等級付け及び評定標準」の策定作業も進められています。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ に参加中! ワンクリックお願いします。

▼こちらもご覧ください!
banner_honyakubook.jpg

PageTop

297 推理小説

私は推理小説が大好きです。推理女王アガサ・クリスティは、私の一番好きな作家です。推理小説を楽しく読むには、作家の論理的な筋立てが必要であることはもちろん、読者のクールな判断も求められます。

ふつう、推理小説には描かれる容疑者が多く、物語の筋が入り込んでいます。小説は殺人事件の発生をきっかけに、探偵が事件の経過を詳しく解きほぐしていきます。いい推理小説というのは筋立が巧妙で、推理過程に論理性があります。

クリスティの小説は推理が論理的で、人物描写が生き生きして、結末がいつもどんでん返しです。犯罪者はだいたいお金のために人を殺しますが、クリスティは迷う読者に殺人動機を合理的に解き明かしていきます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ に参加中! ワンクリックお願いします。

▼こちらもご覧ください!
banner_honyakubook.jpg

PageTop

296.大連芸術展覧館

大連芸術展覧館

大連芸術展覧館は1997年に創立された大連初のプロ芸術展覧館です。同展覧館は1902年、ゴシック様式で建築されました。大連市内中心部の勝利街35号にあります。この展覧館はドイツ人がデザインし、ロシア人がお金を出して建てたものです。シンメトリーを避け、自由な手法を大胆に取り入れたデザインは変化に富み、奇抜そのものです。大連近代史の中でヨーロッパ式建築の代表作ともなっています。1995年日本で開かれた国際建築展で、最高水準の建築物として展示されました。
もとの建物は傷みが激しかったため、1996年大連市政府は特別に資金を拠出し、原型に照らし復旧することを決めました。1997年に大連芸術展覧館としてオープン、現在、芸術作品、書画、写真、文化財などの展示会が催されています。華やかの中にも雅やかな内装は、国内外の観光客と芸術家に深い印象を与えています。






にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ に参加中! ワンクリックお願いします。

▼こちらもご覧ください!
banner_honyakubook.jpg

PageTop