FC2ブログ

技術翻訳会社トランスワード          最新の中国経済ニュース

株式会社トランスワードが中国・大連に設立した子会社が中国の経済ニュースを日本語に翻訳し、中国の経済情報をいち早く皆様にお届けします。

308. 中国の春節交歓のタベ

中国の春節交歓のタベ

「除夜には、何をしますか?」「やっぱり家族と一緒に食卓を囲みお正月料理を食べながら、春節交歓のタベを見ます。」一年に一回の春節交歓のタベは中国人にとって春節に欠かせない風習になりました。

春節交歓のタベは1983年に初回放送されました。それから、毎年の除夜に20時から24時までCCTV1、4、7チャンネルでライブ放送されます。春節交歓のタベは四つの特徴があります。1番目は、計画を立てる時間が長いです。2番目は番組の選抜がとても厳しいです。3番目は有名な俳優と芸術家が集まっています。4番目は様々な芸術作品が準備されています。内容については、歌とダンスを中心に、漫才、寸劇、曲芸など中国の特色ある番組も多く見られます。

中国の春節交歓のタベはすでに世界で一番視聴率が高いテレビ番組の一つになったと言われています。




にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ に参加中! ワンクリックお願いします。

▼こちらもご覧ください!
banner_honyakubook.jpg

スポンサーサイト

PageTop

307. クリスマス

クリスマスはキリストの降誕を祝う祭りで12月25日であり、カーニバルとも呼ばれています。救世主としてのキリストを記念し、最初はローマの人たちが祝いました。この祭りはだんだん世界中に流行していきます。クリスマスイブには子供のいる家庭ではクリスマスツリーやケーキを用意し、ごちそうを食べて祝います。子供たちにとって一番楽しみなのはその夜サンタクロースが持ってきてくれるプレゼントで、親は子供に気づかれないように前もって準備します。親はサンタクロースのように夜にプレゼントをストッキングに入れて、子供のまくら元に置いて、子供に驚かせます。恋人たちはしゃれたレストランで食事をしたり、プレゼントを交換したりして過ごします。不思議なことに信者でない人も祭りの一つとして祝い、国民的な年中行事になっています。

111-DSC08801 111-DSC08800


にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ に参加中! ワンクリックお願いします。

▼こちらもご覧ください!
banner_honyakubook.jpg

PageTop

世界遺産・兵馬俑

この間、西安に行ってきました。西安は中国古代の秦、漢、隋、唐など13の王朝が都を置いた古都で、その当時長安と呼ばれていました。3000年以上の歴史を持ち、歴史的、文化的遺産が非常に多いところです。重要文物遺跡が314ヵ所あり、このうち国家級、省級の重要文物遺跡は84ヵ所に上ります。また、博物館と記念館が約20ヵ所、遺跡や陵墓が約4000ヵ所、出土した文物は約12万点を数え、世界各地から多くの観光客を引き付けています。

今回は時間に限りがあったため、驪山、金棺銀廊、始皇帝陵、兵馬俑、華清池だけ見てきました。その中でいちばん感動したのはやはり世界遺産に登録されている「兵馬俑」です。
見てすぐその迫力に圧倒されました。さすが「世界第八番目の奇跡」といわれる壮大な始皇帝兵馬俑陣営です。このようなすばらしい奇跡を作りあげた人々とそれを再現させた人々への感謝の念が湧いてきました。しかし、現在の技術では俑に彩色された顔料の劣化を防ぐとこはできないそうで、とても残念です。彩色兵馬俑の保存技術のこれからの向上に期待がかかります。

IMG_1008_convert_20081217105849.jpg     IMG_1012irro_convert_20081217105715.jpg

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ に参加中! ワンクリックお願いします。

▼こちらもご覧ください!
banner_honyakubook.jpg

PageTop

305. 翻訳というよりは翻訳サービス

現在、文章だけを翻訳すればよい翻訳の仕事はほとんどありません。というのは、お客様にテキストしか提供しないというケースはほとんどないからです。翻訳という仕事は、単純に文章を一つの言語からほかの言語に置き換える仕事ではありません。翻訳に伴い、いろいろやらなければならない作業がたくさんあります。ワード、エクセルなどのツールを使い、お客さまの資料を翻訳して、きれいに整理し、直接使えるようにする翻訳サービスを提供するのは、当たり前になっています。さらに、出版、サイト更新用のデータを整えなければならない場合もあります。こんな場合、インデザイン、フレームメーカーなどの編集ソフトが使え、ウェブサイトを管理、更新する能力も必要になります。お客様が、翻訳したものを何に使おうとしているのかをよく考えて、ていねいに翻訳し、編集しなければなりません。ただ単に翻訳だけでなく、翻訳に伴う周辺作業もできて、本当の翻訳サービスをお客様に提供してこそ、翻訳ができたといえるでしょう。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ に参加中! ワンクリックお願いします。

▼こちらもご覧ください!
banner_honyakubook.jpg

PageTop

304. 異なる考え方

先日、大学時代の友達と電話で話をしました。大学院生の生活は難しいと言っていました。彼女は現在、アモイ大学で法律を勉強しています。彼女にとって、いちばん不慣れなことは、周りの人たちの考え方だといいます。私は彼女の話をよく理解できます。私たち英語専門の卒業生は、考え方が西洋思想の影響を受け、人と話す時、いつも自分の考えをはっきり主張します。それに対し、彼女の先生や同級生たちは、自分の考えていることやしたいことをほとんど言わず、ありきたりの話しかしないといいます。その習慣をよく知らないと、彼らと付き合うとき、不自然になります。それは、中国文化のひとつの表現方法であろうかと思います。周りの人たちに迷惑をかけないように配慮して、自分のことをあまり強調しません。対話をうまく進めるためには、相手が何を考えているか想像することが必要で、話し手のほんとうの考えを推測しなければなりません。






にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ に参加中! ワンクリックお願いします。

▼こちらもご覧ください!
banner_honyakubook.jpg

PageTop