FC2ブログ

技術翻訳会社トランスワード          最新の中国経済ニュース

株式会社トランスワードが中国・大連に設立した子会社が中国の経済ニュースを日本語に翻訳し、中国の経済情報をいち早く皆様にお届けします。

353. 中国CPI、6年ぶりのマイナスに

中国CPI、6年ぶりのマイナスに
=デフレ出現していない―関係者=
 中国の消費者物価指数(CPI)が2002年12月以来、6年ぶりにマイナス成長に転じた。国家統計局が3月10日発表したデータによると、2月のCPIが前年同月比で1.6%、工業製品出荷価格(生産者物価指数、PPI)が同4.5%と、ともにマイナス成長となった。
 国家統計局関係者は、CPI、PPIがともにマイナス成長となったことについて、「デフレが出現したと判断することはできない」とコメントしている。
 データによると、2月のCPIは都市部で1.9%、農村部で0.8%とそれぞれ落ち込み、製品別では食品が1.9%の下落、非食品が1.2%の下落だった。
 国家統計局は、CPIとPPIがともに落ち込んだ理由として、国際市場の一次産品価格が引き続き大幅に下落していることや一部特殊要因を挙げている。


にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ に参加中! ワンクリックお願いします。



▼こちらもご覧ください!
banner_honyakubook.jpg

スポンサーサイト



PageTop

352. 大連の都市美観を一新

大連の都市美観を一新
―夏季ダボスに合わせ―

 大連市は都市建設管理会議を開き、9月10日の世界経済フォーラム「ダボス会議」に合わせ、市の環境建設管理を重点とする総合改修プログラムを実施する。夏徳仁市長はこれに関連し、「今回の都市環境の徹底改修を通じ、大連市の品位と品格を高めなければならない」と強調した。
 今回の都市環境総合改修プログラムの実施に伴い、大連市の全貌が一新され、生活環境が改善する。具体的には、戸外公告と店の看板を規範化し、住宅外観を清潔にし、クリーク、架空電線、道路を整備する一方で、車輌放置などを取り締まる。それによって、市民に出掛けやすい環境を提供するとしている。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ に参加中! ワンクリックお願いします。



▼こちらもご覧ください!
banner_honyakubook.jpg

PageTop