FC2ブログ

技術翻訳会社トランスワード          最新の中国経済ニュース

株式会社トランスワードが中国・大連に設立した子会社が中国の経済ニュースを日本語に翻訳し、中国の経済情報をいち早く皆様にお届けします。

472. 大連国際自動車工業展覧会

2009年(第14回)大連国際自動車工業展覧会では5970台の販売成約があった
 
5日間の会期で開かれていた2009年(第14回)大連国際自動車工業展覧会は8月23日閉幕した。期間中、35万人が会場を訪れ、5970台の販売成約があった。前回比べ32.5%増。成約高は約14億元で、同15.5%増えた。

今回のモーターショーでは輸入車と国産車の売れ行きが良く、業界筋は、「大連が輸入車の集散地だけでなく、同時に国内自動車販売の重要市場となっている」との見方を示した。

組織委によると、今回のモーターショーには米、独、仏、日など13ヵ国・地域から536社が参加した。これら企業の95%以上がメーカー直々の参加であり、内外メーカーの大連の自動車市場とモーターショーに寄せる期待が高いことを示した。857台が集中的に展示され、これまでで著名ブランドの参加が最も多いモーターショーとなった。



▼こちらもご覧ください!
banner_honyakubook.jpg



スポンサーサイト



PageTop