FC2ブログ

技術翻訳会社トランスワード          最新の中国経済ニュース

株式会社トランスワードが中国・大連に設立した子会社が中国の経済ニュースを日本語に翻訳し、中国の経済情報をいち早く皆様にお届けします。

2015年までに高速鉄道網整備に6020億ドルを投資

8日付中国証券報によると、中国は高速鉄道網整備のため2011~2015年に4510億~6020億ドルを投じる計画がある。

中国鉄道部は今後5年間の開発計画について草案の第一部分を策定済みで、来年発表する予定である。
5ヵ年計画によると、中国の鉄道網は2015年までに12万kmに達し、そのうち1万6000km以上は高速鉄道になる見込みである。
中国は過去10年間に高速鉄道網の整備を急ピッチで進めており、高速鉄道網は総延長7531kmで、世界最長となっている。

中国は高速鉄道の発展が世界中で最も速い国である。国の中長期鉄道網建設計画及び現在の建設速度から考えると、2012年までに42本の旅客専用高速鉄道路線が完成し、高速鉄道の総延長は1万3000kmを超えるであろう。

スポンサーサイト



PageTop