FC2ブログ

技術翻訳会社トランスワード          最新の中国経済ニュース

株式会社トランスワードが中国・大連に設立した子会社が中国の経済ニュースを日本語に翻訳し、中国の経済情報をいち早く皆様にお届けします。

249. 恐怖・暴力にあふれる番組~さようなら!

3月25日、中国放送総局は中国全土、各製作団体は今後からの作品の中で恐怖・暴力・霊異・スリラーなどが禁止されると告知し、社会各方面もそれを支持しました。

この数年来、恐怖・暴力・霊異・スリラーなど類のドラマ・映画・漫画、ひいてはアニメは社会に悪い影響をもたらしています。
若者だけではなく、小学生さえ無我夢中になってしまい、親と先生たちの不満があふれています。
特に人気なのは『デスノート』(Death note)という漫画です。子供たちは「かっこいい!」「素敵!」と感じているようですが、これはただ感覚的な刺激を受けているに過ぎません。
TIAN.jpg

多くの子供が影響を受け、その登場人物を倣い、恐怖を感じることは心にも体にも悪いです。
だから、今回の新しい政策は社会全体の支持を受け、若者と子供の正しい価値観・人生観の形成にも大きく役立ちつと思います。
(田 輝)

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ に参加中! ワンクリックお願いします。

▼こちらもご覧ください!
banner_honyakubook.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する