FC2ブログ

技術翻訳会社トランスワード          最新の中国経済ニュース

株式会社トランスワードが中国・大連に設立した子会社が中国の経済ニュースを日本語に翻訳し、中国の経済情報をいち早く皆様にお届けします。

371.大学生33万人中30万人が無就職状態

大学生33万人中30万人が無就職状態
=内定率わずか8.45%―広東省=

 今年7月に卒業する広東省の大学生33万人のうち30万人が、まだ就職先が決まっていないことが明らかになった。省教育庁が発表した最新の就職状況によると、2009年3月1日現在、省内の大学新卒者の内定率は8.45%で、昨年に比べ50%以上落ち込んだ。就職口が見つかったのはわずかに2万8000人で、30万人以上の学生たちがいまだに就職先を見出せないでいる。

 3月19日付金羊網によると、省大学生就職指導センターはこれまでに36回もの就職説明会を開催したが、参加企業の質、量ともに明らかに低下してきている。金融、経済、不動産などの企業が大幅に減り、企業数も前年に比べ20%以上減少、求人数も20%以上減っている。求職者数の大幅増に対し、求人数の大幅減という矛盾が浮き彫りになっている。

 具体的に内定率を見てみると、3月10日現在、本科生が7.61%、専科生8.43%、研究生14.87%と、研究生の内定率が最も高かった。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する