技術翻訳会社トランスワード          最新の中国経済ニュース

株式会社トランスワードが中国・大連に設立した子会社が中国の経済ニュースを日本語に翻訳し、中国の経済情報をいち早く皆様にお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

443. 日本製造業の赤字幅縮小―第2四半期

日本製造業の赤字幅縮小―第2四半期

日本の大型製造業は今年の第2四半期、在庫を減らし、コストと支出を圧縮した効果が見え始め、業績が好転、赤字幅は前四半期に比べ縮小した。

 日経新聞の報道によると、日本の大型電機メーカーの売上高は次々と改善に向っている。このうち、東芝は第2四半期の赤字が前四半期の740億円から、500億円足らずに減少した。ポータブル音楽プレーヤー用フラッシュメモリ市場の下落に歯止めがかかったことから、デジタル家電のICコンポーネントの出荷量が増え始め、第2四半期の東芝の半導体事業の赤字額は前四半期より大幅に減少した。

 一方、日本の三大自動車メーカーの赤字も減産、新興市場向け販売の回復、在庫調整とコストと支出の削減に伴って減少傾向にある。第1四半期、トヨタ、ホンダ、日産3社の赤字額は1億2000万円だったが、第2四半期の赤字額は数千億円に圧縮される見通し。

 ただ、世界経済の見通しが依然として不透明であるため、企業は将来に対する慎重姿勢を変えていない。



▼こちらもご覧ください!
banner_honyakubook.jpg


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。